2つの6を向かい合わせにすると耳の形にみえるから6月6日が補聴器の日になったそうです。

  • 補聴器の日を中心にして、補聴器が人々の生活の中で身近なものとなるように。
  • 補聴器を通して、多くの人々が抱える「聞こえ」についての悩みが、改善されていくように。
  • 21世紀に向けて新しいバリアフリー社会の創造に貢献できるように。

という目的で制定されたそうです。

毎日大切に使われている補聴器も定期的なメンテナンスや調整が必要です。

ぜひお気軽にご来店ください。
————————————————————————————————————–
補聴器や聞こえに関するご相談は、彩の国リオネットセンターグループ各店へ!
彩の国リオネットセンターグループは埼玉県内に拡がる20の補聴器専門店です。
補聴器専門店 彩の国リオネットグループWEB : https://www.sainokuni-rionet.jp/

Tags: 鴻巣

関連記事