リオネット補聴器埼玉県内に18店舗展開中の認定補聴器専門店グループ
文字サイズの変更
配色の変更

彩の国リオネットセンターグループ

ご相談・ご予約・資料請求

デジタロウ

補聴器の上手な選び方の他のメニュー

デジタロウ誕生秘話

簑原 理恵子


彩の国リオネットセンターグループのマスコット
デジタロウの誕生秘話をご紹介します。

私が入社して間もない頃。東日本リオン㈱(当時の埼玉リオン㈱)で、お客様に親しんでいただけるよう、イメージキャラクターを考えることになりました。動物、小鳥・・・白紙の上に、いろいろなイラストを描きましたが、どれもピンと来ません。
ありきたりでなく、補聴器店らしいもの・・・ふと、目の前にある補聴器が飛び込んできました。当時発売され始めた、デジタル補聴器。従来のアナログ補聴器よりも、ぐっと調整の幅が広がり、雑音も抑えられるようになった補聴器です。お客様の快適なきこえに適したこの補聴器を、マスコットにしてみたいと思いました。

とても小さく目立ちにくい、スーパーミニカナール。お耳の穴にピッタリ合わせてあるので、不快なハウリングなども生じにくいです。これに手足と顔をつけ、元気な笑顔を書き込んで、デジタル補聴器の妖精”デジタロウ”が誕生しました♪

“きこえ”のこと、“補聴器”のこと。デジタロウを通じて、お客のより良い聞こえのお役に立てればと思っています。

♪お客様へのおハガキに、笑顔でのっていくデジタロウ。

♪リオネットカードにも笑顔でいます!

♪ろう学校の、児童のお母様たちに、デジタル補聴器の良さを知っていただく為の小冊子を作成したこともあります。これには、”デジ花子”、耳かけ補聴器の”みみ かける”、箱型補聴器の”はこが太助”、”デンチ君”と、デジタロウの仲間達が出てきます。

♪病院に来るお友達にも親しんでいただけるよう、ぬいぐるみも製作しました!

 
私達の一員となって頑張ってくれているデジタロウは、関東リオン㈱で商標登録をしております。

これからもデジタロウと、お客様に「聞こえる喜びと感動」を届けたいと思います。

デジタロウ、彩の国グループを、よろしくお願い申し上げます。